お出かけ前に白髪を発見、そんな時の裏技を教えます。

私は40代の女性です。白髪が気になって2ヶ月に1回は美容院でカラーリングをしていますが、この2ヶ月の間にもちらほらと出てくる白髪が
気になることがあります。お風呂で簡単ににカラートリートメントをすることもあるのですが、それでも白髪を完全に隠す事は出来ずきになることも多々ありま す。自分の白髪も他人の白髪も目立ちますので、年齢を感じさせてしまうこの白髪をなんとか書くしたいといつも思います。女性なら誰でも1度や2度経験があ ると思いますが、お出かけしようと思って準備を整えた後、白髪を発見し、もう髪型も作ってしまったし、どうしようと思うこと。

白髪染めの人気商品ランキング
そんな時皆さんはどうしていますか。白髪って、なぜか黒い髪の毛よりしっかりしているような気がしませんか。白髪に限ってピーンと1本だけ飛び出て立って しまったり白髪に限ってピーンと1本だけ飛び出て立ってしまったり。そんなときの救世主があるんです。私のお出かけ前のオタスケマンそれは、マスカラで す。 1本だけ目立ってしまった白髪に、まつげ専用のマスカラや、眉毛の色をチェンジするアイブローマスカラで、さっと塗れば、一瞬で目立った1本の白髪を隠す ことができます。これはかなり使える技です。ベタベタと繰り返し何度も見る必要もなくさっと撫でるだけで白髪を隠すことができるので、お出かけ前に白髪を 発見して焦った人はぜひ試してみてください。

カテゴリー: 未分類 | お出かけ前に白髪を発見、そんな時の裏技を教えます。 はコメントを受け付けていません。

産後に白髪が増えました。

私は33歳の時に妊娠し、34歳で出産しました。それまではほとんど白髪はなかったのですが、産後しばらくしてから一気に増えてしまいました。加齢という のももちろんあるのでしょうが、自分的にはホルモンの問題なのではないか、と思ったりもしています。というのも女性ホルモンのバランスが崩れると白髪が増 える、というようなことを聞いたことがあるからです。出産によって私の女性ホルモンは大きく乱れてしまったのだと思います。
さて、白髪をどうしようか考えて、結局白髪染めに頼ることにしました。内側から白髪を減らす努力も大切なのですが、それらは即効性がないので手っ取り早い 方法を選びました。最初はヘアサロンで白髪染めをしていたのですが、一回の施術で5000円ほどかかり、また2か月もすれば目立ってくるのでコストパ フォーマンスが非常に悪いことに気づきました。そこでドラッグストアで白髪染めを購入しました。おしゃれ染めの横に白髪染めのコーナーがありましたが、お しゃれ染めよりも種類が多く選ぶのが大変でした。結局パッケージがおしゃれなものを選び、家で染めてみましたがイマイチ染まりが悪く満足できませんでし た。そこで実家の母が使っているのと同じものを試してみることにしました。パオンのクリームカラーという昔からある定番商品で、かなりレトロなパッケージ です。しかしこれが大当たりで、かなり綺麗に染めることができました。お値段もヘアサロンの10分の1です。今後もこの商品で定期的にセルフカラーをする つもりです。

カテゴリー: 未分類 | 産後に白髪が増えました。 はコメントを受け付けていません。

白髪カラートリートメント

40の大台にのった時からおでこの生え際に白髪が目立つようになり、一気に老け込んでしまった気がしました。私の場合、生え際の一部なので前髪を下してか くしていましたが、髪の毛をかき上げた時や風がふいたときには見えてしまうため、月に1度美容院で染めていました。美容院代もばかにならないので市販の白 髪染めを試したりもしていましたが、自分で染めるのがめんどうなのでまた美容院通いをしようかと思っていたところ、やはり白髪に悩む友人から利尻のカラト リートメントを勧められました。早速ネットで購入し使い始めましたが、使い続けるうちにナチュラルに染まっていきました。最初はカラートリートメントだけ を使用していたのですが、シャンプーも購入し、併用することでさらに染まりがよくなりました。染料独特のつんとした匂いもなく、染めた後のぱさぱさ感も全 くないので気に入っています。利尻昆布のエッセンスが入っているので髪質もつるつるになりました。美容院で染めるほどしっかりとは染まらないけど気になら ないくらいに自然に染まります。今はカラーシャンプーと、普通の利尻シャンプー、カラートリートメントと普通の利尻コンデショナーを併用して、白髪の目立 つ部分だけカラートリートメントをつけて他の部分は普通のコンデショナーをつけたりと使い分けてコストカットしています。美容院もカットで3カ月に1度行 くぐらいになったので節約できるようになりました。

カテゴリー: 未分類 | 白髪カラートリートメント はコメントを受け付けていません。

白髪染めのオススメのものと、実体験ノウハウ

白髪染めは若いころから、色々なものを試しております。やはり、人それぞれ髪質に影響するので、一概には言えないですが、オススメのものを紹介をしたいと 思います。私自身が使用してみて、さほど刺激も少なく、頭皮にもかなり、良い印象だったものは、レフィーネ、利尻ヘアカラーがとても良かったです。髪自体 にも、頭皮にも良さそうなイメージで実際に、後々の髪の手入れも楽に出来ます。清潔に保っている、ドライヤーなどで、しっかりと乾いた髪に対して、少しづ つ徐々に塗っていき三十分程度待ち、あとは、熱いお湯でしっかりと洗い流すだけでした。艶も出てサラサラに染まりました。

たった一回で正直十分だなという 印象です。値段もお手頃で、生活費を圧迫するくらいの高い価格ではないので気軽に使えます。やはり美容室と比べると、染めること自体は、技術は全体的に 劣ってしまいますが、手軽に染めれて、コストパフォーマンスも良いですね。また、ヘナも一時期は、よく使っていました。色合いの種類が少なくて、色を選べ ないというデメリットがありますので、意見がそれぞれ分かれますが、体に対しては害が少なく、ケミカルカラーの商品よりも髪の中の深部までしっかり色が染 み渡り、しっかり染めれます。

また、髪にも人体に対しても害の少ない、ヘナ100%の商品は、仕上がり自体も格段にきれいだし、つやつやになり、大変よ かったです。また、以外と知られていないのは、染める時の環境もかなり大事で、比較的、乾燥した、天気の良い日を選んで染めるのが得策だと思います。そし て、気温が高ければ高いほど、染まり方もよく、暖房が良く効いている、密閉した部屋でも環境としては、良いかと思います。また、湿気自体が、髪の入ってく ると染めづらくなりますので、部屋の中が湿っている事や、雨の日などの湿度の高い日、そして、湿気がこもってしまう洗面所は、染める環境としては、よくあ りませんね。

カテゴリー: 未分類 | 白髪染めのオススメのものと、実体験ノウハウ はコメントを受け付けていません。